「実務が広がるOA事務・デザイン・Web科」4月開講教室の受講生募集中!

電話:047-411-5880

受付時間: 平日 9:00 - 18:00

TSアカデミーとは

TSアカデミーは、求職者支援制度の職業訓練を実施している職業訓練校です。

事務職やオフィスワークを希望する方が納得のいく就職をするため、パソコンスキルや実務における実践力の習得を図り、就職活動を支援する職業訓練を実施しています。

6ヶ月という訓練期間を通して、一人で何役もこなせるスキルを幅広く学び、それらが「実務レベル」で使える状態となるように段階別の課題・実習・演習でしっかり身に付けていきます。

また、訓練期間中はもちろん訓練終了後も、出来る限り一人一人の状況や希望に合わせた就職支援を行っています。

私たちがお手伝いできるのは訓練期間(+その後の就職活動期間)だけですが、だからこそその期間で、私たちができる限りの支援を行っていきたいと考えています。

スキルの習得をしたい方には、資格取得だけでなく仕事で扱えるソフトの操作を
未経験で不安な方には、実際の仕事に就いてから職場で対応できる考え方を
就職活動でお悩みの方には、進め方やその人の「頑張り」が最大限に伝わる内容を

TSアカデミーでは、目標のために行動する方を全力でサポートします

今の自分の状況を何か少しでも変えたいと願い行動したい方、
その方法が分からなくて、行動できずにいる方、
私たちと一緒に、「自信を持った自分」を手に入れませんか?

求職者支援制度についてはこちら
募集中の教室についてはこちら
申し込みの流れについてはこちら
をご確認ください。

訓練の設定背景

当校で就職を想定している事務系職種やオフィスワークは、どの企業にも発生する業務です。また、年齢や経歴・資格有無を問わず対応することができるため、目指す方が多い職種でもあります。

実際、千葉労働局発表の統計を見ても、事務的職業の求職者数は常に全体の約3分の1を占める数字となっています。(表を参照)
つまりは、希望される方がとても多く 「競争率が高い」ということになります。(ちなみに求人数自体は、他職種と比べて少ないわけではありません)

一方で、事務系職種の業務を行うにあたり、パソコン・・・特に、Microsoft Officeの操作スキルは、いまや「できて当たり前」という状態になっているのが現状です。
でも、『競争率が高い』中で、『できて当たり前』のスキルがあるだけでは、「他の人と横並び」の状態に過ぎません。

そこで必要になってくるのが、『他の人と横並び』の状態を打開する施策です

まず、『できて当たり前』のMicrosoft Officeの操作スキルは、自信を持って「できます」と言えるくらいしっかり習得する。
その上で、『他の人と横並び』を脱するために、

  • 需要の高いスキルを習得し企業に重宝される人材となること
  • 「実務を遂行できる」と認識してもらうために、対応力・実践力がある状態となること
  • スキルだけでなく「あなた自身」を伝えるために、十分な就職活動準備をすること

に力を入れることを考え、訓練を設定しました。

とりわけ、「訓練で学んだ内容を実務で使える状態にする」ためには、授業と課題だけでは不十分と考え、当校独自の授業形式(2019年5月現在)も取り入れています。

また、受講生には、未経験であったりパソコン初心者の方も多くいらっしゃいます。
そういった方からは、「自分は短い期間で身につけられる気がしない」「本当に仕事としてできるまで身につけられるか心配」という不安の声を聞くことも少なくありません。

未経験から事務職への就職を切り拓くための訓練内容の実施
「より良い就職」のための気持ちの面を含めた準備

これらを展開するため、事務系の職業訓練では長めとなる「6ヶ月」という期間で実施し続けています。

※平成29年度7月開講教室より、訓練科名が「事務PCスキル養成科」から「実務が広がるOA事務・デザイン・Web科」に変更となりました。

訓練実施機関 株式会社トゥルーステージ
Copyright(c) TS Academy. All Rights Reserved.